« 実績で評価を | トップページ | 選挙を前に思うこと② »

2010年6月22日 (火)

選挙を前に思うこと

こんにちはconfident
リポーターの島田奈央子ですchick

消費税が菅政権の支持率を落としてると
NHKのニュースで言っていましたがそういう話でしょうか?
ほんのひと月前、鳩山政権の支持率低下は
普天間の迷走、政治とカネ、口蹄疫でした。


あれから三週間余りで
支持率の低下の原因が消費税の問題なのでしょうか?


菅総理に変わった途端に
支持率が上がったことも、いまいち理解不能ですし、
今までの総括、反省、謝罪もないままに、
支持率上昇に浮かれ、国会も軽視し、選挙に突入、
そのマニフェストも一年経たないのに大幅修正、
これらすべてが菅政権、民主党の支持率低下の原因

私は考えたいのですが・・・・。



しかも「開かれた議論が民主党らしさだ」と
言ってた人たちが議論を尽くさないまま
強行採決、予算委員会も開かず選挙では、
言ってることをどこまで信じられるのか
gawkと。

民主党の強行採決は8ヶ月に10法案でしたよね。

3月12日高校無償化法、子ども手当て法、
4月14日国民健康保険法、
5月12日国家公務員法、エネルギー製品促進法、
14日地球温暖化対策法
(外国に1兆7千億円…ヾ(.;.;゚Д゚)ノ)
24日選挙経費基準法、
25日放送法、26日外国為替法、
28日郵政改革法、

全部成立したわけではないですが、
「我々が政権を取ったら絶対強行採決しない」
いいながら、民主党の皆さんは
息もピッタリ強行採決でした∑(=゚ω゚=;)。


物事の決定をオープンにするはずが
議論もされず強行に決められるのは
とても恐ろしいと思います。



民主党による議会制民主主義の否定、
国会の私物化は、まさに全体主義政権の登場かと言う
怖れかとすら、私には思ってしまえるほど。

国民は全体主義政権の本格化を願っているのでしょうか?
私は願っていませんので、とても投票出来ませんchick


では、また明日fish
良い1日をお過ごしくださいconfident

|

« 実績で評価を | トップページ | 選挙を前に思うこと② »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94267/48674540

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙を前に思うこと:

« 実績で評価を | トップページ | 選挙を前に思うこと② »