« 藤が丘の桜 | トップページ | 民主党に思うこと★続き »

2009年12月14日 (月)

私の四字熟語は

こんばんはshine
公募好きな島田奈央子ですflair

私も毎年応募している、
住友生命の今年の創作四字熟語に、
『政権好待』がありましたねpig

政権交代前から民主党を全く支持していない私
『政権後退』と応募したのですが、
選ばれませんでした∑(=゚ω゚=;)

最近、家族とでも友人とも政治家の友人とも政治の話ばかり
書かないようにしつつも、書きたいことは多々ありますがdespair

今回の天皇陛下と中国副主席の会見問題については、
本当にビックリですねΣ((oÅO艸*)。
政権を取れば何でも出来るという事なんでしょうかgawk

こんな基本的なルールを守らないなんて…
しかも、『会っていただく』という言い方って…
『本当に大事な方であれば…』って

ルールと言えば 「天下りではない・・・」
「44兆円に縛られることは無い・・・」
ルールを破る発言ばかりのように感じる今日この頃
gawk

マスコミも扱いが小さいですしねpencil
あ、リポーターもマスコミ人なんかな~\(;゚∇゚)/

では、素敵な一日をupまた、明日moon3
Img_1226

|

« 藤が丘の桜 | トップページ | 民主党に思うこと★続き »

コメント

全く同感ですangry
今回の会見問題は、憲法第4条違反です。
天皇の政治利用と言われても仕方ない思います。
ただし国事に関する行為を決定するのは内閣なので
ややこしいsweat01
政治利用だと批判することは出来ても、罰則はない
人口数十万人の国王だろうが、12億の国の副主席だろうが平等でなければなりません。
今回のような不平等な取扱いは日本国民として容認してはならないと思いますよ、絶対にpunch


投稿: コチィ | 2009年12月14日 (月) 23時21分

  イン コールド イブニング、
公募・・そうですか、したねpig・・そうですか、応募した・・そうですか、多々あり・・そうですか、何でも出来る・・そうです、あれば』・・そうです(火の中、水の中)、今日この頃・・そうですか、なんかな・・そうです、また明日バナナ・・いやです、それにしても旨そう。(もぅ~し)

投稿: -ーー | 2009年12月15日 (火) 00時50分

>コチィさん
そうですよね。まさにその通りだと思います。

TV等を見ていても、コメンテーターの方など
そこについてのコメントが
違うんじゃないかなぁ~と思うことも多く
despairsadwobblyですshine

投稿: 島田奈央子 | 2009年12月15日 (火) 09時54分

四字熟語が好きな江頭 潔です。自分はまず、[夜郎自大]な態度をとらないように気をつけたいと思います。そして、[日常生活]も[政治経済]も[円転滑脱]かつ[精進潔斎]でなくてはいけないと思います。又、[当意即妙]に仕事が出来る人間は気配り、心配りも[天下一品]です。自分は、今週は[わがモー]しか聴けないけれども、奈央子さんの[勇猛果敢]なチャレンジを期待しております。

投稿: 江頭 潔 | 2009年12月15日 (火) 21時45分

.【 景気回復という青い鳥 】

国債発行を44兆円以下に抑えることが
財政健全化の一つのメドと言うが、
その根拠はどこにあるのだろう?

借金返済への道筋を示さず、
44兆円に抑えれば、
責任を果した事になるのだろうか?

2009年度は、
相次ぐ景気対策に追込まれ、
53.5兆円の新規国債発行となった。

税収は36.9兆しか無い。

産業空洞化が加速度的に進む中、
財政出動を惜しめば、景気腰折れとなり、
来年度は更なる税収減となるだろう。

50兆円を超える新規国債発行を
4年も続けなければならない状態に追込まれたら、
日本はどうなってしまうのか…。

政府が今、行わなければならない事は、
無謀とも思える大規模な財政出動を行う事により、
過剰評価となっている“円”の価値を
強制的に落す事だ。

国債金利を抑え、円安に導く手段として、
日銀による大量の長期国債直接買取も有効だろう。
ただ、
膨張する国債を押え込む為に、
10年度より、5年以上継続して消費税の増税に
取組まなければならない。

半期ごとの増税が可能なら、
旺盛な財政出動と駆込み需要の相乗効果で、
資本流動性が高まり、デフレも克服出来る。

毎年、決算期に駆込み需要が起これば、
期末の経済危機も、少しは緩和されるだろう。

円高に耐えうる社会に移行する為にも、
間接税中心の税体系に社会構造を
転換すべきだ。

景気回復という青い鳥を追い求め、
財政出動一辺倒の政策を続けた結果、
国債残高は1000兆円に迫る勢いで
積み上がってしまった。

利払いだけで、40兆円にも満たない税収の
1/4を費やさなければならない。

2010年度は、新規国債・借換債の為に
税収の3倍を大きく上回る、
140兆円以上の国債を発行しなければならない
状況に追込まれている。

政治は選挙に不利となる
消費税の増税論議から逃げ続けてきた。

選挙前であっても、
消費税の継続増税論議から
逃げてはいけない。


今、政治が逃げたら、国が壊れる…。 

.

投稿: | 2009年12月16日 (水) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94267/47019937

この記事へのトラックバック一覧です: 私の四字熟語は:

« 藤が丘の桜 | トップページ | 民主党に思うこと★続き »