« From大阪 | トップページ | お米大好き »

2009年11月14日 (土)

たい焼き三昧

こんにちはscissors
たい焼きが大好きな島田奈央子ですheart04

最近は白いたい焼きやプチたい焼きなど
色々なたい焼きがありますよね(。・w・。 )

先日のリポートでは、たい焼きの話題を
スタジオにてお届けしました(゚▽゚*)↓

http://yokohama.jorf.co.jp/lohas/2009/11/post-ebd6.html

普段、こんなに沢山たい焼きを食べ比べないので
それぞれの味の違いが結構分かり、面白かったですwink

横浜のたい焼きは『くりこ庵』『十勝大名』の2つ
東京のたい焼きは、『浪花家総本店』『わかば』『柳屋』

もう有名なお店ですが、どれも、美味しい~(*゚▽゚)ノ

これからたい焼きがますます美味しくなる季節ですねsign03

では、素敵な週末を!また明日(◎´∀`)ノ
Img_1223

|

« From大阪 | トップページ | お米大好き »

コメント

 グッド イブニング。
論文ー鯛焼きsign02小言公平、
発祥ー わかりません
別品目ー 回転焼き、姿かたちは、違えども敗戦国日本姫路連隊姫路城近くで生まれた”御座候”(我が敗戦国に対する勝戦国の戦略物資メリケン粉不足で生まれた言葉で回転焼きです、小麦粉のことで、ちなみに、荷揚げをしたメリケン波止場、メリケン焼き)がある。
名前ー軍隊の隊から?日本陸軍人皆食べたから、(甲種合格に   なったら祝として鯛を食べた)
流行ー上記の目的をもって富国強兵の義務教育の時代、子供    に挙って食べさすようになった。Naosi-san鯛焼きを食べることが流行する時には日本が良かれ悪しかれ新しい時代に突入する節目かも知れません、鯛はイベントの小道具ですね、日本の政界も180度変換、当然、鯛焼きでしょう。(中国、海岸領域では忌む「卑しい」魚として食べません、理由は解りません)
鯛ーーたい言葉は皆力量を強く表現しています。一筆・・黛さん   大きく太い連載している本を袋に入れ替えて確信ある態度で堆積しておれば大隊に逮捕されない苔縄な考え方であれば耐火的対等に代表する諦結なことを封印すると常に怠慢しなければNaone-sanは安泰で代替な腿腹と成られ土台から淘汰される事はない、例えば、胎児を胞滞によって岱行他意な事から身体連帯的退散することは、待ちわびる必要がないと締結すると駘答を出来ます。(も~うし~わけ有りません)
まだぁ~--sign01まだです、ちなみに鯛を釣ても鯛に釣られるな     言う言葉が有ります、価値観のない表現 ”鯛釣り船にお米を・・李作”うら言葉も有り、小学生の男子に義務教育で非公式に教えておくべきでしょう。それが、中国的教育であって、未来の富国的人民を作り上げていくのかも知れません。それにしても美味そうだ横浜のど真ん中で、鯛焼き三昧の味の感覚いかが変化したことで御座いましょう、怒れば負け、smileば勝利と判定します”Naone-san 好きだ好きだと いじめあげ”(もぉうし~わけ有りません)。
 ”鯛焼きや 食べる子保育 笑う園” 
   

投稿: -ーー | 2009年11月15日 (日) 03時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94267/46751490

この記事へのトラックバック一覧です: たい焼き三昧:

« From大阪 | トップページ | お米大好き »