« ミツヤ初体験 | トップページ | お料理教室にて »

2009年7月13日 (月)

五反田にて…

こんにちはheart04
美味しいランチが好きな島田奈央子ですscissors

関西から帰国(?)したということで
いろいろお誘いをいただいていますlovely感謝感謝shine

そんなわけで、
昨日は五反田で高校からの仲良ししえら先輩とランチhappy02

五反田…ってあんまり行ったことがなかったのですが
素敵なお店━━━━(゚∀゚)━━━━!!

身近にあると(五反田は身近なのか(゚ー゚;!?)
ついつい、深く探検しませんが((・(ェ)・;))
関西散策のように、関東散策も精力的に行いたいですっnote

さて、すっかり、大阪が好きになってしまった私は
ついつい「大阪への愛」を熱弁してしまうのですが

これが、なかなか関東の友人に話しても伝わらないことが多く
「やっぱり関西の雰囲気って…」「ノリに付いていけなそう」
「大阪弁ってちょっときつそうだし…」
とか言われてしまい
いまいち盛り上がらなかったりするのですが\(;゚∇゚)/

しえら先輩は、関西色の強い会社で働いているそうで、
(最近大阪弁が恋しいので、関西人を紹介してほしい限りcoldsweats01
私の大阪への愛が伝わり大盛り上がり(◎´∀`)ノ

私のことを高校時代から
「アホ」と呼んでいるところからして関西っぽいですbleah

しかも、しえら先輩は海外暮らしも長く、国際色豊かなので
話がわかりやすいように(わかりやすいか!?)

「大阪は中国とイタリアを融合したような街」だと
説明したのですが・・・どうでしょうcatface

ではでは、今週も素敵な週になりますようにup
よい一日をupまた明日(゚▽゚*)
027028

|

« ミツヤ初体験 | トップページ | お料理教室にて »

コメント

私、東北の国立大学に進学したので学友が全国から集まり日本全国に先輩、同期、後輩(こぶん)がいるのですが、関西弁は当初怖かったですね。仲良くなるとのりのの良さに驚きました。なんとういうか関西人はエネルギッシュなんですよね。厚木出身、茨城在在住の関東人の私は圧倒された思い出があります。
伝統校なのでOB会誌が届きますので関西人の活躍も解りますしいまだに電話連絡したり新大阪まで新幹線に乗って合っています。大阪の街はイタリアと中国をたしたという表現適切だと思います。
そういった意味では奈央子さんと同じように大阪
LOVEです。来月は大阪のこぶんが会いに来ます
あ~早く会いたいな。

投稿: たにぐち | 2009年7月13日 (月) 21時23分

五反田=千五百畝=1500×30=45000坪×3.3=?平方メートルです。確かに”アホ”です、ですから、もう一度関西に、あなたならだいじょうぶ、ちなみに、岡山、広島は東京と同じです、なぜか、ここだけ塩の町は、アンポンタン言います、両方の意味、くわしいことは、口移しで。

投稿: ーー | 2009年7月14日 (火) 05時31分

>たにぐちさん
いろいろな地域の人が集まると
それぞれの地域の特徴が出たりで
面白いですよね!!


岡山は素敵な場所でした。
広島はまだ行ったことがありません。

投稿: 島田奈央子 | 2009年7月14日 (火) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94267/45621567

この記事へのトラックバック一覧です: 五反田にて…:

« ミツヤ初体験 | トップページ | お料理教室にて »